アルファロメオ 4C ホワイト (1/18 オートアート70185)

アルファロメオ 4C ホワイト (1/18 オートアート70185)

[お取寄商品となります] AUTOart オートアート 1/18スケール・コンポジットモデル ●アルファロメオ初のミッドシップ量産車『4C』は、「ティーポ33」など歴代の名車からインスパイアされた美しいスタイルを持つコンパクトスポーツです。軽量なCFRPモノコックボディと軽量素材を採用したボディパネルにより、乾燥車重はわずか895kg。車体のリアミッドに最高出力240PSの1,750cc直4ターボエンジンを搭載し、その驚異的な軽さを活かし、0-100km/h加速4.5秒、最高速度は258km/hを記録します。 ●『オートアート・コンポジットモデル』(特許出願中)は、ボディには独自配合した「ABS」を、インナーボディには「ダイキャスト」を採用。それぞれの素材の利点を最大限に生かし、高剛性と重量感を実現しながら、シャープなボディラインの再現や正確なチリ合わせ、パーツ開閉を可能にした「全く新しい」革新的モデルカーです。

詳しくはこちら

  ↓↓  ↓↓  

アルファロメオ 4C ホワイト (1/18 オートアート70185)

 


 

アルファ 156やアルファロメオを紹介するサイトメニュー