車両預かりサービス 旧車 クラシックカー 絶版車 趣味車 個人売買お手伝いサイト SEIYAAセイヤー!
その他のクルマを見る
 SEIYAAトップ
SEiyaaユーザー限定
車両預かりサービス
駐車スペースでお困りのセイヤーユーザー様に朗報!!
以下の条件に当てはまる方必見
・ 新しい車が入ってくるので、早急に自宅の車庫スペースを確保しなければならない。

・ 売却する予定の車両に、毎月高額な駐車料金を支払っている。

・ 月極駐車場の契約が切れるので、それまでに売り急がなければならない。

・ 多忙なので、購入希望者からの現車確認など、個人売買の対応が面倒。

・ 現在の保管している環境が悪く、車がどんどん劣化してきてしまう・・・。 などなど
         そんな貴方の悩みを解決。

        セキュリティーの完備された倉庫で保管&販売代行致します。


メリットその1

 ※ セイヤー東京を通して、セイヤーへの出品をされる方限定!!
          保管料1年間無料!! 
             ※ご利用には諸条件がございますので、詳しくはページ下部の利用規約をお読みください。

メリットその2
 現車確認などの煩わしい業務を全て代行。 
 一度車両を預けてしまえば、セールスから名義変更完了までの業務を、一貫して代行致します。

メリットその3
 長期保管でも安心。 
 バッテリー管理や、お客様に見せる為の洗車など、売却に繋がるように全力でバックアップ!
 セイヤーサイト上での画像更新など、細かい要望にも迅速で対応致します。

メリットその4
 保管中の出し入れも可能。
 コンディション維持の為の車両搬出入や、洗車、整備など、オーナー様ご自身でのメンテナンスも現地で行えます。


 

PR
☆あなたもSEIYAAにお店の広告を載せませんか?☆

 

趣味人たちの個人売買お手伝いサイト

購入する自分も出品する無料利用規約その他のクルマを見る


★60店舗突破!SEIYAAフランチャイズ加盟店募集

 詳しくは東京代表の野口まで!!
携帯:090−9017−1591
メール:noguchi@jce-autos.jp

ご利用頂くには、諸条件がございます。 

お申し込みされる前に、必ず以下の利用規約をお読みください。
↓

                            利用規約       



本利用規約は、倉庫管理者である、セイヤー東京加盟店、野口 大輔 以下甲と、保管サービス利用者 以下乙との間で取り交される契約事項内容の1部となります。
よって、当保管サービスをご利用頂く際は、双方が本利用契約内容に同意したものとみなし、
契約書からは、以下の利用規約を省略させて頂きます。

また、同時にセイヤー本部が設定するセイヤー独自の利用規約も同時に熟読頂きます様、お願い致します。

その1 保管料について

甲に対して車両の販売を委託する代わりに、乙の売却車両を最長1年間、無料で保管致します。
ただし、甲を通して車両を売却することなく、保管を中止し車両を搬出する際は、保管日より起算し、
月18900円の保管料を請求させて頂きます。
支払いが完了するまで、車両の搬出は出来ません。

また、保管13ヶ月目より、通常の保管料18900円/月を毎月請求させて頂きます。

廃棄場となるのを防ぐ為、車両価値が50万円を下回る車両に関しては、
甲の判断で無料の保管期間を短縮させて頂く場合がございます。 
例:10万円の車両に対して、6ヶ月以上保管した場合、保管料が車両の価値を超えてしまう為。

その2 保管中の責任問題について

保管する倉庫には、火災保険と館内のセキュリティーシステムを導入しておりますが、
通常の月極駐車場同様、保管中における盗難や、故障、車両の破損に関しては、
甲は一切の責任を負いません。
万が一の事態が発生した場合は、乙ご自身の車両保険にて対応お願い致します。

また、トラブル防止の為、乙の指示がない限り、甲は車輌のコンディション管理も行いません。
保管中のバッテリー交換や、オイル交換など、車両に触れて欲しくない方は、ご自身での管理をお願い致します。
管理の為の一時搬出をご希望の場合は、1週間前にお知らせください。

乙に許可を頂いた車両に関しては、定期的なエンジン暖気や、バッテリーの充電、洗車などのコンディション管理を代行致しますが、
作業中に起きた車両のトラブルに関して、甲は一切の責任を負いません。
また、必要に応じて発生した、ガソリン代や洗車代、消耗部品代などは別途請求させて頂きます。

その3 輸送について

車両の陸送費用に関しては、全て乙に許可を頂いた後の手配となり、費用は全て乙へ請求させて頂きます。
例:乙のご自宅から保管場所間の陸送費、保管場所から工場までの陸送費など。

その4 現場立会いについて

セイヤーや甲を通してのお客様対応に関しましては、甲によって全て無償で代行させて頂きますが、
それ以外からの訪問者に関しては、立会い費用として、1日につき10500円を請求させて頂きます。
例:乙がヤフオクで出品した車両の現車確認や、引渡しなど。

セキュリティーの都合上、甲の立会いなしでの車両搬出は不可とさせて頂きます。

その5 すでにセイヤーで掲載している車両の保管について

無料での保管サービスは、セイヤー東京独自のサービスとなります為、
セイヤー本部及び、他の加盟店にて掲載中の車両に関しましては、担当する加盟店担当者に直接ご相談ください。

その6 委託販売以外の保管に関して

車両保管を目的とする車両預りは現在のところお受けしておりません。
万が一売却目的でない車両保管と判断された場合は、一方的に契約破棄させて頂く場合がございます。
その場合、保管日より起算した月々の保管料をお支払い頂いた後の搬出となります。

その7 お支払い期限について

甲より請求された料金を期日までにお支払い頂けない場合、最終通告後、保管中の車両を処分し、その売り上げ金から
請求分を相殺させて頂きます。
その場合、弁護士を通して処分手続きさせて頂きますので、弁護士費用等、処分にかかる全ての費用も乙の方で
ご負担頂きますので、くれぐれもご注意ください。