アバルト グランデプント esse-esse 限定車 新車の香り漂う希少車 スーパーカー 趣味車 絶版車 趣味人お手伝いサイト セイヤー!!その他のクルマを見る SEIYAAトップへ

☆またひとつ、大切な思い出が、新たな趣味人の方へ、受け継がれて行きました。☆

名変期限は、12月20日まで


 ABARTH  GRANDEPUNTO esse-esse
 
新車の匂いが残る高年式低走行車両 
希少グランデプント最強のesse-esseお探しの方是非 
 ★値下げ致しました!お値打ち価格です!!★ 今年の夏は過激な走りのesse-esseで熱さもブッ飛び!? 整備万全!全開フルブースト!!
追記  2011.6.15
リコールが掛かっておりましたので、少し早めですが、1年点検整備も実施してきました。
全く不具合無く、新車保証の方も継承していただけますので、安心してお乗りいただけます。
ワイパー交換/ポーレンフィルター交換/オイル交換/オイルエレメント交換済み。
最下段にメーカーリーコール内容の案内を記載いたします。ご確認下さいませ。
 
 車検書記載事項  車両詳細
 
■  車名 フィアット
■自動車の種別  小型
■ 初度登録年月  平成22年7月
■ 車検有効期限  平成25年7月
■ 形式 ABA-199143
■ 原動機の形式  199A8
■ 乗車定員  4名
■ 車両重量 1240kg
■ 車両総重量  1460kg
■ 総排気量 1360cc
■ 燃料  ガソリン
■ 長さ 406cm
■ 幅 172cm
■ 高さ 146cm
■ ミッション  6MT
■ 走行距離 9250KM
1)追記欄に記載
■ 走行距離の状態  実走行
 
■所有者履歴 (1オーナー/複数) ワンオーナー
■修復歴/修理箇所 
■EG/MT/オーバーホール 
■電装類の不具合箇所 
■錆の箇所/程度 
■最近の整備/交換内容  6ヶ月点検済み
■定期点検記録簿/部品購入記録 
■足回り(ノーマル/オプション)  2)追記欄に記載
■オプション装備  3)追記欄に記載
 ★追記欄
1)最近ほとんど乗っていませんが、多少増える可能性ありです。

2)ディーラーにて購入後変更なし。
(esse-esseはノーマルと違い、18インチホイールと専用サスが標準)

3)外装ガラス・コーティング済み/ETC車載機/可倒式アンテナ/
フットレスト(グランデプント用は無く、PANDA用をディーラーにて取り付け)
PRポイント
2007年にFIATの傘下として往年のチューナー「ABARTH」が復活

その第一弾として発表されたのがGRANDE PUNTO

翌年にはハイパワー版の『esse-esse』

この度出品しますのはその車になります。

左ハンドル 6MT

1.4L DOHC16V TURBO

L4020×W1720×D1480

3ドアハッチバック


『esse-esse』でない標準の方でも
155PS/23.5kgm 最高速208km/h 0-100km/h=8.2sec

のspecが

180PS/27.5kgm 最高速215km/h 0-100km/h=7.5sec

とUP。

標準がセンターコンソール中央の「POWERBOOST」スイッチでトルクが

MAX20.5kgm⇒23.5kgmにUPするが『esse-esse』では、

数値は変わらずスロットルレスポンスの変化のみとなる。

 

 

実際の乗り味の違いは、

標準が乗り心地が非常に快適でエンジンがターボを感じさせないフラットな

トルクカーブであるのに対して

『esse-esse』は足回りが固くなったことで若干固い乗り心地だが、

キビキビ感が増し、やる気にさせるような味付け。

峠道では素人の私では限界まで持っていくことが

出来ないくらい限界が高く、

 

エンジンは下からもトルクがでてフラットかと思いきや、

3000rpmあたりからドカンとターボらしい盛り上がりがあり、

加速感もはるかにこちらのほうが上。

 

他に変わる部分はブレーキが元々ブレンボの真っ赤なキャリパーで

前Vディスク後ディスクだったのが、それぞれ穴あきディスクに変更、

エアクリーナーがBMC製になり、タービンはIHI製からギャレット製の

大口径に変わり、加給圧もUP。

ROMも専用、サスも締め上げられて車高も若干下がっています。

とにかく見た目は分からないが、走りにかかわる実質的な部分が

大幅に変わっていて、ノーマル車体価格差65万円UPの新車価格でしたが
内容的には大バーゲンと言える内容です。

 
ABARTHのグランデプント自体も少ないが、『esse-esse』は

更に少なく、ディーラーよりの正規ルートではおそらく

全国で2桁しか無いとディーラーでは言ってました。

(ABARTH大阪営業担当者談)

 

見た目のノーマルとの違いはホイールとリアのエンブレムだけで

知ってる人だけが分かるというさりげなさ。

同じ車に合うことはまず無いが、それほど目立ちたくも

ないという人にはちょうどいい加減。
 ●オーナー様コメント
もっとも気に入っているところは?

ほとんど全部好きな部分なのでもっともという部分は有りません。

この車との憧れ・出会い・思い出は?

思い入れは非常にあり、いざ買おうとしたときにあと1台となったと言われ
慌てて手付けを用意しておさえてもらって購入。

本当は手放したくないですが、泣く泣く諸事情により売りますので

この車の価値がわかり、愛着をもって乗っていただける方にお願い

したいです。
 外装
手に入れ損ねた方いかがでしょうか!?そうでない方も走行9000キロ台!新車の匂いが心地良いですよ。
派手過ぎず控えめ過ぎず良いデザインですね。
まるで首元にマフラーやスカーフでアクセントを付けれるお洒落さん!
 
ラテンホットハッチなんだかウズウズしてきませんか?
 早朝の峠なんかを颯爽と流す!ターボなのでコーナー立ち上がりが速そうですね
 
個人的にはリア周りのデザインが好きです。 
 
 
esse-esseとイタリア国旗のエンブレムが洒落てますね~
 
 
 
 
ドリルドローターに4ポッドブレンボ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 綺麗な内装
 
 
 
 
このこじんまりした佇まいがたまりません!ホットハッチはこうでなくては駄目ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ディーラーにて取り付けたPANDA用フットレスト
グローブ BOX内にETCを装備
 
 
 
無論シートのヘタリなどございません。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 機関
 
 
専用エアーフィルター
 ギャレットのタービンです!あ~ギャレット良いですね~久々にターボ車に乗りたくなってきました。
 
 
 
 
 
 リコール内容です。ご確認下さいませ
 
最後までご覧いただきありがとうございました。
esse-esse新車でご購入を逃してしまった方、そうで無い方も、
ラテンホットハッチいかがでしょうか?近年少なくなった
車本来の操る楽しさを五感で味わえるお車だと思います。
新車時の物は全て揃っております。欠品はあなた様のご決断!?
ピンときましたらお気軽にご一報くだされば幸いに存じます。

☆またひとつ、大切な思い出が、新たな趣味人の方へ、受け継がれて行きました。☆
●追加画像・陸送費・その他ご質問は
メール seiyaa_ueyama@yahoo.co.jp / tel 090-1489-4294 / fax 072-921-2604  上山(ウエヤマ)まで


★購入/見学 申し込み・手順は、こちらから

 SEiyaa 兵庫県ラインナップ
  SEIYAA 兵庫県ラインナップ
1954年式 ジャガー XK140 FHC

1995年式 シボレータホ 1ナンバー登録(税金16000円)海に山にのオールラウンダー 


1990年式 ベントレーターボRL 内外共に綺麗に使われた レアな内装色

1969年式 メルセデス ベンツ 280SL フルレストア・新車のような輝き

平成6年式 ローバーミニ1300 4AT お洒落なあなたの日常にもう一花添える

1975年式 BMW2002TURBO マルニターボ 内外フルレストア・ショーカー

1991年式アストンマーチンヴィラージュ ハンドメイド・インテリア

1997年式 シボレーコルベットC4 珍しい純正パープル色

昭和49年式 クラウン ロイヤル・サルーン MS85 きめ細かく手が入っています。

昭和54年式 
トヨタ クラウン スーパーサルーン・エクストラ MS105ツボを押さえた整備が自慢
 

1998年式 BMW Z3 Mクーペ 3.2 HID化 ハルトゲホイール 希少なイモラレッド

2004年式 マツダ ファミリアSワゴン 車検タップリおすすめ車両です!

1994年式 ローバー・ミニ 1300MKⅡ仕様 エンジン・ミッションOH済 

  

趣味人たちの個人売買お手伝いサイト


購入する
その他の車を見る自分も出品する利用規約

60店舗突破!SEIYAA加盟店募集

― 代表 菅田建一