SEIYAA セイヤー 個人売買 2009 HarleyDavidson FLSTF "Fat boy" custom 旧車 オートバイ サイドカー トライク 趣味車 個人売買お手伝いサイト SEIYAAセイヤー!−
その他のオートバイを見る
 SEiyaaトップへ

copris club Motorcycle Collection
2009 HarleyDavidson FLSTF "Fat boy"custom

     
        Harley-Davidson FLSTF ”Fat boy”

このシリーズが登場したのが1990年、今でこそハーレーのモデル分類基準である「ファミリー区分」が始まる前年で、その位置づけはFLSTヘリテイジ・ソフテイルのカスタム・モデル、現行モデルで言えばFXCWCソフテイル・ロッカーCやFLSTSBソフテイル・クロスボーンズのような「ファクトリー・カスタム車」だったのですね。“名は体を現す”とはまさにこれのことで、横幅のある前後フェンダーや斬新なディッシュホイール、ショットガン型エギゾースト、そして本モデルにだけ許された大きなヘッドライトナセルなど、チョッパー・カスタムの対極とも言えるマッチョなボディは、デビュー当時かなり異質だったことでしょう。そんな異端児モデルを一躍スターダムに押し上げたのが、その翌年に公開されたハリウッド映画『ターミネーター2』ですね。主演のアーノルド・シュワルツェネッガーが黒い革ジャンにサングラスという出で立ちでFLSTFを駆る姿は、主人公の体躯とマッチし、その存在を世に知らしめました。以降、さまざまなモデルが登場しては姿を消していくなか、ファットボーイは誕生後20周年を超え、ハレーベストセラーモデルとしての確固たる地位を確立しているのです。



大人のライダーにこそお似合いなのでしょう

フットボードはクラシカルなイメージですね

カスタムなハンドル。クールです


ピッカピカのツインエンジン

ドクロ団です

ベルトもほぼ新品です

タイヤは7部山ほど。

カスタムシート  着地性もいいですね

一番のこだわり・・。ナンバーが埋め込まれています
かっこいいでしょ


                          
                           
◆ コプリスクラブ取材記 ◆
 
いいでしょ、このハーレー    クールです。    しかもピッカピカ

オーナーはどんな方・・・?
1、スキンヘッドのこわもてのお兄さん  腕にはタトウ
2、メットを取った時にロングヘアーが ”サラッ フアッ” のきれいなお姉さん

「 違います。」   その正体は”地元の有名企業に勤める責任ある立場の温厚な紳士・・・。”
このギャップがいいのです。

少年の心を持つワイルドなオーナーは(外見はあくまでも温厚な紳士ですが)2009年にFLSTFの新車が欲しくて地元の専門店に。その際に大阪の有名なとあるショップでカスタマイズされた「雑誌に掲載された」写真をおもむろに「これと同じにして頂戴」   と・・・。

かくて新車の状態からカスタマイズされた”Fat boy”が誕生の運びとなったのです。
こだわりのある方です。 マニアにはこだわりの例の3拍子 ”ドドドン ドドドン ドドドン” インジェクション車にはちょっと不得手な例のハーレーミュージック。  
お任せください。コンピューターチューンでしっかり奏でるよう調整済みです。
マニアです。こういうところがこだわりなのですね。同好の皆様も思わず 
”ニヤリ” ではないでしょうか。

新車でのカスタマイズで総額380万円(本体込で)
お手本があったとはいえカスタマイズされた項目は多岐にわたります。
前後ホイール、ローター、キャリパー、ナセルのヘッドランプ、ストレッチタンク、マフラー、ハンドル、エアクリーナー、リアスプロケット、ETC、その他メッキパーツ多数、シート、インジェクター差し替え、そして一番のこだわりリアのフェンダー加工「画像を御参考 ナンバーが埋め込まれています」

もちろん差し替えられたすべての新品パーツはそのまんま保管されています。ご安心ください。

走行距離は17855km、車検はH26/4月まで・・。
当たり前ですがメンテナンスはかかりつけのショップできっちりされています。ボディーには小傷、錆など確認されませんでした。愛情たっぷりにいかに大事にされてきたか一目瞭然の個体です。
いいと思いますよ。


ぜひとも現車の見学にお越しください。
ホント渋いです。ピカピカです。
男の乗り物です。

こだわりのある方にぜひご紹介したいです。
現車は三重県にございます。

ご連絡お待ちいたします。

追伸:オーナーはなぜ手放されるのでしょうか・・・・・。
オーナーは満を持して(定年前に念願の)ケーターハムスーパー7に進級されるとのことです・・・・・。7もバイクみたいなものですからね。

いいですねいくつになっても少年の心を持つ大人って。



iidesho
FLSTF" Fat boy" specification
全長(mm) 2,396 最大トルク 110Nm/2,750rpm
全幅(mm) 997 減速比 1/2/3/4/5/6/速 3.34/2.31/1.72/1.39/1.18/1.00
全高(mm) 1,130 フュエルタンク容量(L) 18.9
ホイールベース(mm) 1,638 燃費 ハイウェイ(km/L) 21.3
最低地上高(mm) 130 燃費 市街地(km/L) 16
加重時シート高(mm) 645 フロントタイヤ 140/75R-17V
レイク(°)/トレール(mm) 32/147.3 リアタイヤ 200/55-R17 78V
車両重量(kg) 330 フロントホイール キャスト
エンジン型式 TWIN CAM 96B リアホイール キャスト
燃料供給方式 インジェクション フロントブレーキ シングル
排気量(cc) 1,584 リアブレーキ シングル
ボア×ストローク(mm) 95.3×111.1 装備 燃料計
圧縮比 9.2:1

     
★価格 220万円

★ 三重県



*銀行カーローン希望の方には、見積書作成します。

※車検はH26年4月まで



●ご質問は
メール copris@zc4.so-net.ne.jp TEL 090−4257−9113    コプリスクラブ 代表 影山まで



■購入、または、見学申し込み手順はこちら■








出品無料!趣味車を手放す予定の方を募集しております。
◆このように、ご自身の趣味車を出品したい方を募集してます。セイヤーは出品無料です。
◆担当者との打ち合わせ後、ご自宅または、近隣の公園などに伺い取材をおこなっています。
◆今すぐ出品無料の申込をしたい方は、必要事項をご記入のうえで出品申込をお願いします。
◆折り返し、セイヤー担当者から連絡をさせて頂きます。
◆お手元に、出品車両の車検証をご用意のうえでご連絡願います。間違いがありません。
◆出品の際には、身分照会が必要です。自動車運転免許証またはパスポートなど、身分照会の出来るものをご用意ください。

 詳しくは、
copris club 代表 影山まで 090-4257-9113 fax:053-522-8108   e-mail:copris@zc4.so-net.ne.jp 




日本最大 世界中の趣味人たちが、安全に個人売買が行える、お手伝いサイト


購入する
その他のクルマを見る自分も出品する利用規約
-会社概要

60店舗突破!SEiyaa セイヤー加盟店募集



PR