ノートン850 コマンド MkV プロダクションレーサー仕様 旧車 オートバイ 絶版車 趣味車 個人売買お手伝いサイト SEIYAAセイヤー!− その他のオートバイを見る SEIYAAトップへ

☆新たな趣味人の方へ受け継がれて行きました☆

 

ノートン850 コマンド MkV
プロダクションレーサー 仕様  1975年 ベース
桐島ローランドさんが初代オーナーです。
◆車種名
ノートン
◆年式
昭和53年
◆車検有効期限
平成 25年 1月 30日
◆走行距離
3.300Km(メーター読み)
◆修復歴/修復箇所

◆所有者履歴
3オーナー
◆EG MT オーバーホール
◆エンジン/ミッション
◆電装類の不動箇所
なし
◆錆の程度、箇所
なし
◆足廻り(ノーマル、オプション
◆定期点検、部品購入記録
 
◆オプション装備
   

☆新たな趣味人の方へ受け継がれて行きました☆

☆お問合せは のメールはこちらまで

お電話は080−3323−8867蜂谷!まで

    
  【オーナー様よりのコメント】

    置き場所の関係と、仕事の関係でなかなか乗る機会がくなり、せっかく入手したノートン850PRですが、
    ノートンもかわいそうなので、大事にしていただける方に引き継いでいただきたく出品いたします。

    ノートン自体は、港区のイギリス車専門店で(このノートンを桐島ローランドさんがカスタムした時のショップです。)
    、全て調整していただいており、エンジンの調子は絶好調です。
    
    また機関については整備と磨くのが趣味ですので、画像で見ていただいてお分かりだと思います。
    アルミ部分は、業者に出すと微妙ならいんなどが鈍ってしまいますので、何週間もかけて手作業で磨き上げました。

     カスタム費用はかなり掛かっているのがおわかりかと思います。(ベース車両参照)

                               

     

       

         ノートンコマンド850・レストア項目

□ エンジン等アルミ部分バフ仕上げ(個人の手仕上げによる)

□ 電装関係のチェック及びキーシリンダー交換

□ サイドカバー・FRP製(シルバー同色塗装およびデカール)

□ セルモーター等部分塗装(自分で簡易塗装)

□ アン・メーター取り付け(ステー取り付け含む)

□ グリップ交換(12p程度+バーエンド取り付けのためハンドルバーを短めに切断)

□ ウインカースイッチ交換(楕円形のクラッシックタイプがついているので普通のタイプに)

□ フォークトップのボルト再メッキ

□ チェーンガードの再メッキ

□ リアショックの交換(ワークスパフォーマンス特製オリジナル)

□ ゴム、ブッシュ類の交換(必要な箇所すべて)

□ ボルト・ナット類の交換(特に、クランクケース、ミッションケースのボルト。ステンレス製に交換)

□ リア・ランプの丸形リフレクター(2枚)取り付け

□ オイルタップ増設(オイル下がり防止用)

□ バックミラー(左右)

□ タンク取り付けゴムバンド(予備も1本車体に装着済み)

□ スクリーン交換、その他ボルトのステンレス化等

※ エンジン出力等(ボアストローク7789oとロングストローク、828cc、約60馬力、
  5,900rpm、最高速196,3km/h)当時、桐島ローランドさんが、300万ほどかけてノートン
  850COMMADO MkV(1975年製)をベースにプロダクションレーサー仕様にしたそうである。

※ ガソリンはハイオクだが、圧縮比は8.5:1と低めの設定なので出先で無いときはレギュラーでもOK(無鉛加工)

※ 使用オイル(オールシーズン20W/50で切れば鉱物油がお勧め、モチュール5000番20W/50、
  BPクラッシック20W/60など)

  ※ 車載工具(エンジンまわりは英国インチサイズ、そのほかは米国インチサイズ)

※ 始動はセル、キック併用式であり、どちらもキャブのティンクラーを3回プッシュしてガソリンをおくれば一発始動です。
  乗って左側のガスコックが  予備タンク用(たまにガスを送るようにする)

※ ノートンの部品は今でもほとんど手に入ります。港区のブリティッシュビートの鈴木克直さんが信頼のおける方です。

サイドカバー変更前(20年9月)
リヤ・リフレクター取り付け(センタースタンド使用時)
シート高は低く,750ミリです.(シートもスリムで乗りやすい.160センチで楽々足が着く)
パラレルツインの力強い走りを堪能してください.
正面  スリムです。 ウィンカーの位置に注目 
現在の状況です。
アンメーターを取り付けました。
現在の走行距離
右上にあるのはライトの上下切り替えスイッチ
エンジンは手作業でパフ仕上げ、しっとりとしたアルミの輝きです。
このエンジンの造形は本当に美しいです
エンジンボルトはステンレス製に変更
オイルタップ取り付け後
セルモーター一発始動,快調です.キーシリンダーはこちらに移動
オリジナルアルミタンク(少しショートにして前傾をを和らげている)
NHK製ステアリングダンパー
エアープレーン給油口
タンクの中もきれいです。
シートはベルクロ止で簡単に装着できます。
シートの下にオイル注油口
タンクを止めるゴム予備付き
この流線型のカウルがネオクラッシックの魅力です
ティークラー3回プッシュでキック、セルとも一発始動
アマル製キャブ(味わいのある力強いフィーリングを演出してくれます)
APレーシング・ロッキード社製ディスクブレーキ.後輪はグリメカ製ディスク
特製ワークスパフォーマンス製リアショック乗り心地最高です(専用調整工具あり)
独特のリアランプがノートンを主張する.
リアランプ付近
前輪(前後ともステンレススポーク)
ノーマルサイドカバー気分によって変える(アルミ製)
ノーマルリアショック(程度良)
現在はモチュールの3000 20W-50使用
特製マイナスボルト用ドライバー他
以前の持ち主は,桐島ローランドさんでした)
現在の状態
正面(スリムです.フロントウインカーの位置に注目.)

☆レーダー探知器(カウル内にベルクロで簡単に装着可能)☆

ナビゲーション(専用アダプターで簡単に取り付けできます)

 

☆バイク用ナビゲーション・ガーミン(取り外し簡単)☆

ナビゲーションセット(ガーミン)

ガーミンセット

 

☆フロート充電器・バッテリーDOC(つなぎっぱなしでOK)☆

バッテリーDOC(フロート充電器)

 

☆盗難防止装置・BARRICADE(音や振動に反応、リモコン操作)☆

盗難防止装置BARRICADE(音,振動)

レーダー探知器(カウル内に装着OK)

ベルクロで簡単に取り付け可能)

 


 

11月28日のモーターサイクリスト社からクラッシクバイクの特集をした冊子が出る予定です。

そこの特集のトップにノートンコマンドPRが載る予定です。

        価格にして15万円以上の内容のオプションが装着されています。

カスタム前のノーマル車両です。別冊MC誌 1911月号より 抜粋
車検証&主要諸元
初度登録年月
  昭和 53 年 3月
型式
850
車体番号
85033432※ 
走行距離(km)
3.300Km
全長(cm)
223
全幅(cm)
70
車両重量(kg)
220
最高出力(ps)
  
最大トルク
車検有効期限
平成 25年 1月 30 日
総排気量
0.82  
変速機

☆新たな趣味人の方へ受け継がれて行きました☆


問合わせのこちらまで

    お電話は 080−3323−8867  

FAX 020-4622-9697


SKYPS 名   bmw69s

蜂谷 まで!



趣味人たちの個人売買お手伝いサイト


★50店舗突破!SEIYAAフランチャイズ募集
 SEIYAA TOP に戻る

購入するその他の車を見る出品の申し込みをする出店するSEIYAA 利用規定 (読んでね!)

PR