個人売買 ホンダ N360 NⅡ デラックス 1969年  スーパーカー 趣味車 旧車 名車 絶版車 趣味人お手伝いサイト SEiyaaセイヤー! その他の車を見る SEIYAA TOP

 出来立てほやほや!外装オールペン済!!
50年前の大ヒット軽自動車!
NⅢは多く見かけますがNⅡは希少です。

ホンダ N360
NⅡ デラックス
1969年




※車両詳細
 年式 : 不明   返納年月日 : 昭和63年2月
 形式 : N360  原動機の形式 : N360E  車体番号 : N360-12813※※
 グレード : デラックス

※オーナー様コメント
 前オーナー様がナンバーを返納してから約30年不動のままでした。
 それを整備しまして、走る、曲がる、止まるを可能な状態にして、外装を塗装しました。
 塗装の際、古い塗装は総剥離して新しく塗装しました。
 内装は当時のままで綺麗な状態を保っていました。
 是非、車検を取って、公道復帰させてあげて下さい。
 保管中にバイクが倒れて右フェンダーに一か所凹みを作ってしまったのでここは修復してからお渡し致します。
 窓のウェザー等痛んでいる個所もございますが、新オーナー様の方でこつこつ直してあげて下さい。
 全てを完璧に仕上げた車ではありませんので、手を入れながら新オーナー様の好みで細かい部分は仕上げてみて下さい。

※SEIYAA神奈川:石塚コメント
 取材に伺って来ました。
 今から約50年前の360ccの軽自動車ですが、ホンダは最初から4サイクルでした。
 エンジンは二気筒のCB450からのリファインという事でバイクのホンダファンの方にも大変良い一台だと思います。
 この頃の軽自動車は今の車と違っていかに軽量コンパクトにまとめるかが全てであったように思います。
 ミニクーパーしかり、軽くて小さい車は置いておくだけでもかわいいですし、運転が何とも楽しいですね~。
 デザインもミニっぽいというか、曲線と直線をうまく組み合わせた秀逸なデザインになっていてかっこいいですね。

※N-360について
 前輪駆動(FF)方式を採用して広い車室空間を確保。
 1967年時点での軽乗用車としては突出した高出力のエンジンを搭載。
 当時の軽自動車業界における「馬力競争」の火付け役になった。
 高性能と低廉な価格が相まって、当時のベストセラーモデルとなった。愛称はNコロ、他にエヌサンなどとも呼ばれていた。

 2ドアの2ボックス形状は、小径タイヤを四隅に配置して車室空間を稼ぎ出そうとした設計である。当時の軽乗用車としては極めて広い車室を備えており、設計思想および駆動形式は1959年から市販されたイギリス製小型車ミニの影響が色濃く出ている。
 またトランクリッドを備えているのもミニと共通であるが、本モデルではリヤバルクヘッドやトレイを省略したトランクスルー構造を採用した。
 初期形のスピードメーターはテスターのインジケーターを思わせる単純なデザインで、シフトレバーはダッシュボード下から突出させた一種の「インパネシフト」式とされた。
 ステアリングシャフトはフロア中央から出ており、左右どちらのハンドルにも対応しやすいように設計された。
 フロントに搭載された横置きエンジンによる前輪駆動を採用した。エンジンは4ストローク強制空冷直列2気筒チェーン駆動SOHCで、ドリームCB450に搭載されていた空冷並列2気筒DOHCエンジンをベースに開発された。このためタイミングチェーンは通常の自動車エンジンのようなシリンダーブロックの一端ではなく、2気筒オートバイと同等にカムシャフトおよびクランクシャフト中央に配置される。
 このエンジンは内径x行程62.5x57.8(mm)から排気量354cc・最高出力31PS/8,500rpmをマークする四輪車としては異例の高回転型エンジンである。この時期の他メーカー製軽自動車は2ストロークエンジンが主流であり、それらの最高出力が一般に20PS台前半であったことと比較すると格段の高出力であった。
 これはホンダがオートバイで得意とした、高回転許容で出力を稼ぐ手法をそのまま適用した結果である。公称最高速度115 km/hも、当時の軽乗用車では最高水準である。エンジンの構造上騒音や振動が激しいものの、性能確保と構造簡易化を優先して防振・防音対策は簡易な水準に留められている。
 4速マニュアルトランスミッションは、初期型ではオートバイの構造に近く、エンジンと直列に配置される常時噛み合い(コンスタントメッシュ)式ドグミッションを搭載した。
 サスペンションはフロントがコイルスプリング+ストラットの独立懸架、リアは半楕円リーフスプリングの車軸懸架とし、前後とも簡略・省スペースな構造とした。
 車室暖房は空冷エンジンの廃熱を利用する方式で、このためガソリンやエンジンオイルの臭いが室内に入り、温度制御の面でも不利であるが、簡易なことが優先された。

※参考サイト
 http://www.honda.co.jp/N/series/roots/
 https://www.youtube.com/watch?v=o2aOAQ2oa6U
 https://www.youtube.com/watch?v=f-afaFcVN0c

 ※上記内容は売主様のコメントを元に作成しており、SEIYAA神奈川で裏付けを取ったものではありません。

▼当時のカタログ





























































   
   
   
   
 ▲右フェンダーに凹みがありますので修復してからお渡しします。 ▲リアバンパーに凹みあり。 
   
 ▲下周りは表面に錆が出ていますが穴が開くほどではありません。車検の際にアンダーコートで保護すると良いと思います。 


 出品地:茨城県  価格:75万円

※個人売買ですので消費税や納車整備代金はかかりません。上記代金のみです。
※陸送代金、引取り費用、名義変更代金はご自身でご負担下さい。
※銀行マイカーローン(金利が最安です)を利用される方は、申請用見積書を作成します。
※お申し込みの注意点
 SEIYAAの取引は個人売買です。ショップとお客さんの取引ではありません。
 出品者様も、購入者様も、車両の状態の良し悪しの感じ方、見極める能力は人それぞれ様々です。
 購入後にクレーム・交渉・キャンセルは一切出来ない為、遠方の方も納得できるまで質問や車両を見学をしてから
購入されることを推奨いたします。
 また、掲載から時間が経過している車両も多くありますので、実際に購入する段階での実際の現況をお互いに確認
されてから購入されて下さい。
※以上を含めまして、「利用規約」に御同意の上、お申し込み下さいませ! 




 お問い合わせは、SEIYAA神奈川代表加盟店の石塚まで! 
メール:ishizutriple750_1@yahoo.co.jp
携帯:090-5569-3751(18:00~21:00)

  見学を希望される方は、●見学申込みフォーム●に記入の上、フォーム記載のネット管理センターもしくは担当加盟店まで送信くださいませ。
確認後、ネット管理センターよりご返答申し上げます。
ネット管理センター又は、担当加盟店より、返答がありましたら、SEIYAA本部の口座へ
保障手付金(SEIYAA神奈川代表加盟店では代金の10%相当額で¥1,000単位切り上げとし2万円~10万円としています)をお振込みくださいませ。
*申込みフォームの質問・追加画像がある場合は、回答に納得したうえで、保障手付金の振込になります。
3日以内(土日祝日を除く)に手付金を確認できない場合は、登録を抹消し、次の申し込みの方に移ります。
見学後のキャンセルの際は、銀行振り込み手数料事務手数料500円を引いて返金します

保障手付金確認から、
最高2週間 他の”即決などの申し込みをストップ します。

★見学・購入の申し込み手順は、こちらのボタンをクリック!
           


日本最大 世界中の趣味人たちが、安全に個人売買が行える、お手伝いサイト

 
購入する
その他のクルマを見る自分も出品する利用規約
-会社概要

70店舗突破!SEiyaa セイヤー加盟店募集

SEiyaa セイヤー!!は 、弊社の登録商標です。 
2003 Copyright (c) SEiyaa セイヤー!! Allrights. No reproduction or republication without written permission. 
2003年 SEIYAAがすべての権利を保持しています。許可のない転載、再発行を禁止します。



SEIYAAでは、安心して次の方へ受け継がれるように、随時、購入・見学者様の身元確認などの多数の業務を行っており、所有者に直接連絡を取った者+受けた者(オーナー)は、ペナルティ(規約違反)として、WEB上に身分を掲載する、または、迷惑料1万円~を請求しますので、マナーをお守りください。



PR広告
SEIYAAにあなたのお店・会社の広告を載せませんか?
お問い合わせは、こちらから!