個人売買 男・カワサキ・W1SA 機関良好車検2年サービス 旧車 オートバイ サイドカー 趣味車 スクーター 個人売買お手伝いサイト SEIYAA セイヤー  − その他のオートバイを見る SEIYAA TOP

★売約成立しました★

★また一つ大切な思い出が、新たな趣味人の方へ受け継がれて行きました☆

by SEIYAAセイヤー神奈川県代表加盟店 石塚

◆ただ今出品中のカワサキは、こちら です。◆

70店舗突破!SEiyaa セイヤー加盟店募集 

機 関 良 好 !
車検は別途格安で賜ります!

男・カワサキ・W1SA









※カワサキ・Wダブルシリーズ概要

ダブルの原型は目黒製作所(メグロ)がBSA・A7シューティングスターに範をとり製作していたK1(497cc)です。

メグロ・K1のボアを8mm拡大排気量を624ccとし1966年に650-W1として発表された。当時としては最大排気量のオートバイであり、そのエンジンと独特の排気音がもたらす迫力により人気車種となった。
シリンダーヘッドはアルミ製で最高速は180kmで当時国内最高値。47ps

ツインキャブのW2SSが650W1S(スペシャル)として発売、また、W1Sまではメグロ時代の設計を踏襲して右足シフト(踏み込み式)・左足ブレーキであった。マフラーはキャブトンタイプに変更。タコメーターを装備。53ps

1971年に発表されたW1SA以降は現在の左足シフト・右足ブレーキに変更されている。

そして1973年に発表された650RS-W3では前輪にダブルディスクブレーキが装備され、この650RS-W3をもって初期のWシリーズは生産終了となった。

このシリーズは当時から型番で「W1(ダブワン)」「W1S(スペシャル・エス)」「W1SA(エスエー)」「W3(ダブサン・ダブスリー)」と呼ばれることが多く、シリーズに共通している英国風デザインの車体、直列2気筒のバーチカルエンジン、そしてエンジン下にあるメグロの血を受け継ぐ独特な形状のクランクケースにより日本国内では人気が高く、カワサキの伝説的オートバイとしてZシリーズに次ぐほど現在でも愛好家は多い。


 ※このW1SAについて

 以前にW等では有名な旧車の専門店様から購入しました。
 古い時代にエンジンがW1SAからW1S(ポイントが1つのタイプ)に載せ替えられておりますが、それ以外はほぼ当時のオリジナルを保っている車両です。
 機関は良好で直すところはありません。圧縮も十分ありますので、ティクラーを使わなくても、チョークだけでエンジンはかかりますし、直ぐにアイドリングも安定します。
 各所、錆び・傷・小さい凹み等ございますが、年式相応な自然なヤレ具合がかえって好印象です。未再生原型車?に近いというのでしょうか。
 ぴかぴかのレストア車がどうにも苦手という方にぴったりですね。立ちごけしてもさほど気になりませんね。
 マフラーからの音もWシリーズの中ではこのW1SAのものが一番歯切れが良く気持ちの良い音がするようです。

 昨年車検が切れてから半年ほどたちます。
 売約後、別途になりますが、ユーザ車検や予備検査であれば格安で賜ります。
 条件付きで乗って帰れます。

 Wの整備の得意なお店は全国に沢山ありますし、リプロパーツも沢山ありますので、旧車入門にも最適な一台となると思います。

 現車確認可能です。沢山のお問い合わせお待ち申し上げます。













































 出品地:静岡県

★売約成立しました★

★また一つ大切な思い出が、

新たな趣味人の方へ受け継がれて行きました☆

by SEIYAAセイヤー神奈川県代表加盟店 石塚

◆ただ今出品中のカワサキは、こちら です。◆

70店舗突破!SEiyaa セイヤー加盟店募集


 神奈川県からの出品取材のお問い合わせは、SEIYAA神奈川の石塚まで!  
メール:ishizutriple750_1@yahoo.co.jp
携帯:090−5569−3751(18:00〜21:00)


日本最大 世界中の趣味人たちが、安全に個人売買が行える、お手伝いサイト


購入する
その他のオートバイを見る自分も出品する利用規約
-会社概要

70店舗突破!SEiyaa セイヤー加盟店募集


SEiyaa セイヤー!!は 、弊社の登録商標です。

2003 Copyright (c) SEiyaa セイヤー!! Allrights. No reproduction or republication without written permission.

2003年 SEIYAAがすべての権利を保持しています。

許可のない転載、再発行を禁止します。





SEIYAA 広告PR
広告のお申し込はこちら