今話題の理由はここにあります

「アクロス」とは本来“横切る”という意味ですが、“交差点”とか“人が行き交う”と言った意味があり、人が行き交うショッピングセンターを目指していきたいという思いから、中規模のインモール型ショッピングセンター「アクロスモール」は誕生しました。 これまでは全国で、特に北日本などでは有る程度の認知度を誇る「アクロスプラザ」いうパワーセンターを展開して参りましたが、そのベースとなる「アクロス」を用い、今後の展開をしていく事になりました。 アクロスモール 新鎌ヶ谷は、千葉県鎌ヶ谷市初富928番地2225区画内35-1にある、2006年11月22日オープンの約70の専門店に笑顔が集うショッピングモールで、交通は北総線/東武野田線/新京成線(新鎌ヶ谷駅・駅前)県道船橋我孫子線に接道していて、アクセスも非常に便利です。
アクロスモール守谷の人に優しい平面駐車場は、女性の方やご年配の方にはもちろん、男性にも好評です。943台の平面駐車場がいつでも無料で、年中無料です。どうぞお気軽にお使いください。
アクロスモール守谷は、皆様のご来場を心よりお待ちしております。
エスパルスドリームプラザは、静岡県静岡市清水区入船町13-15にある、約1,600台(ETC駐車サービス対応)の駐車場が完備された、静岡市清水区の複合商業施設で、清水エスパルスの運営母体である静岡市の商社・鈴与の関連会社「ドリームプラザ」が運営しています。
清水港近く(1984年に廃線となった清水港線の清水港駅跡)にあり、1999年10月8日オープンの「ドリプラ」の愛称で親しまれる、4階建てのビルで構成されています。
エスパルスドリームプラザ本館2階のショップ&レストランフロア グッズショップやフードコートには、ゲームセンターアミュージアムや、「ちびまる子ちゃんランド」、「エスパルス」、「日本代表」、「ワールドサッカー」などのグッズを取り揃えた、「サッカーショップ」、フットサル専用人工芝1面、120人収容スタンド、更衣室・シャワー室(男・女)完備、駐車場約1,000台(1時間無料)と充実したフットサルコートなど、大人子供関係なくお楽しみ頂ける施設がたくさんあります。
エスパルスドリームプラザ本館4階 シネマフロア シネマコンプレックス「MOVIX清水」は、新しいクオリティを感じさせる、明るく開放的で広々としたロビーを持つ、最新の設備と最高のサービスで映画を見るための最良の環境を整えたマルチプレックスシアターです。
全館・全回で完全入れ替え制を実施しています。前後の高低差を充分にとったスクリーンがよく見えるスタジアム方式の客席は、どの席からでもスクリーンがよく見え、前の人も気にせずに映画に集中できます。

Copyright © 2008 今話題のショッピングプラザ最新情報